スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 ◇ コメント:- ◇ トラックバック:-◇ [Edit] △Top Page.

WBC日本代表発表

2005年12月10日[11:57:39]
yahoo!ニュースより抜粋

 野球の“真の世界一”を決定する「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」のアジア予選(1次リーグ)に出場する日本代表メンバー29人が9日、発表された。日本代表の王貞治監督が一人ずつ名前を読み上げ、米大リーグに所属する選手からはシアトル・マリナーズのイチロー外野手のほか、シカゴ・ホワイトソックスの井口資仁内野手、サンディエゴ・パドレスの大塚晶則投手の3選手が選ばれた。注目されたニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜外野手は返事を保留し、代表選手のリストに入らなかったが、王監督は「(アメリカでの本戦には)100パーセント出てくれるものだと思っている」と期待を寄せた。

 また、渡辺俊介投手や里崎智也捕手ら今シーズン日本一に輝いた千葉ロッテマリーンズから、8選手が選出された。

 WBCアジア予選は来年3月3~5日、東京ドームで行われ、日本は韓国、台湾、中国と対戦する。WBCは北中米、アジア、欧州、アフリカ、豪州などから16カ国・地域が参加する国別対抗戦。出場国は4チームずつ4つのリーグに分かれて第1ラウンドを戦い、各リーグの上位2チームが2次リーグへ進出する。その上位4チームが準決勝(3月18日)、決勝(同20日)をトーナメント戦で戦う。


◆続きを読む・・


スポンサーサイト

野球コメント:2トラックバック:0◇ [Edit] △Top Page.

パ・プレーオフ、方式変更も…小池会長が示唆

2005年10月18日[19:18:02]
yahoo!ニュースより抜粋

 パ・リーグの小池唯夫会長は18日、前日に閉幕したパ・リーグのプレーオフについて、「今のやり方がベストとは思っていない。批判があることは確かで、理事会で各球団の意向を聞いてみたい」と述べ、議論の行方によっては方式変更もありうることを示唆した。

 導入2年目のプレーオフは、第1ステージ、第2ステージ合計7試合で22万6119人の観客を集めるなど、営業的には昨年に続いて成功を収めた。小池会長は「球団経営が厳しい状況で、3位以下の消化試合が少なくなることには大きな意味がある」と制度自体の意義は高く評価した。

 一方で、レギュラーシーズンで2年連続1位のソフトバンク(昨年はダイエー)が今年もプレーオフで敗れ、リーグ優勝を逃したことについては、「ソフトバンクには非常に残念な結果になってしまった」と同情を示した。

 そのうえで、11月に行われる次回理事会で、<1>レギュラーシーズン1位チームに与えられるアドバンテージ(現行は2位に5ゲーム差以上で1勝)の付け方<2>1位チームが半月近く実戦から離れる日程面の問題<3>2位チームと3位チームに大差が開いた場合どうするか――などを対象とし、プレーオフの方式見直しを検討することを明らかにした。


◆続きを読む・・


野球コメント:2トラックバック:0◇ [Edit] △Top Page.

ロッテ、31年ぶりリーグ優勝

2005年10月17日[22:12:31]
気分が悪いので記事はなし

◆続きを読む・・


野球コメント:5トラックバック:0◇ [Edit] △Top Page.

ソフトバンクがロッテに連勝、最終戦へ

2005年10月16日[21:26:05]
yahoo!ニュースより抜粋

 パ・リーグのプレーオフ第2ステージは16日、福岡ヤフードームで第4戦を行い、ソフトバンクが3―2でロッテに連勝。2勝2敗のタイに持ち込んだ。1点を追う四回にズレータが逆転2ランを放ち、中盤からは継投策でリードを守った。
 第2ステージ最終の第5戦は同球場で17日午後6時に試合開始。勝利チームがリーグ優勝となり、公式戦1位のソフトバンクは引き分けでも優勝が決まる。ロッテが勝てば31年ぶりの優勝になる。
 ○ソフトバンク3―2ロッテ●
 ソフトバンクがズレータの活躍で逆転勝利。二回に同点ソロを左翼に放ち、1点を追う四回無死一塁では中堅右に2打席連続本塁打となる2ランを運び、試合を引っ繰り返した。中盤からの継投策も的中した。ロッテは反撃機で中軸が湿り、先発の小林宏を援護できなかった。


◆続きを読む・・


野球コメント:4トラックバック:0◇ [Edit] △Top Page.

ソフトバンク意地のサヨナラ、1勝2敗に…

2005年10月15日[22:24:25]
yahoo!ニュースより抜粋

 ソフトバンク5―4ロッテ(パ・プレーオフ第2ステージ第3戦=15日)――九回裏に追いついたソフトバンクが延長戦十回にサヨナラ勝ちでロッテを下して第2ステージの勝敗を1勝2敗とし、2年ぶりのV奪回へ望みをつないだ。

 ロッテは渡辺俊、ソフトバンクは新垣が先発。
 ロッテは三回、李承ヨプ、今江の連打で無死一、三塁とし、橋本の二ゴロの間に李承ヨプが生還。さらに西岡が中前打でつないだ二死一、三塁、福浦が右前適時打を放ち2点を先制した。
 ソフトバンクは七回まで渡辺俊から7安打しながら、要所を抑えられて無得点。ロッテは八回一死一、二塁から、福浦の適時二塁打で2点を加えた。
 ソフトバンクは九回、小林雅を攻め、大村、荒金の適時打で1点差に迫ると、さらにズレータが押し出し四球を選んで同点に追いつき延長戦に入った。
 ソフトバンクは十回、一死二、三塁から、川崎が右前にサヨナラ安打を放った。


◆続きを読む・・


野球コメント:0トラックバック:2◇ [Edit] △Top Page.

PROFILE

disk

  • diskです。
  • 福岡県は北九州生まれ、岡山の田舎に住む大学院生(♂)でしたが、今は兵庫県たつの市というところでサラリーもらってます。
    会社で激務に耐えながら日々精進しております。
  • 管理者ページ
  • RSS
戻る(過去にも)
本家のHPに戻るには↓
⊿.diskの正直あきた

過去の日記見るなら↓
⊿.diskの過去の日記
ブログ ペット
月別記事
ブログ集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。