スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 ◇ コメント:- ◇ トラックバック:-◇ [Edit] △Top Page.

第31話.再見、四万十!!

2005年08月31日[23:59:59]
 今朝は8時起床。なぜなら今日は下道で延々と岡山まで帰るからです・・・スケジュール的には、

 キャンプ場→どっかで昼飯→高松港→宇野港→学校

 こんな感じ。高速道路使えばすぐ着くんだけど大学生だし経済的にねぇで、8時に起きて片付けを。と、言っても全員が8時に起きれるわけもなく、少しずつ起きてくる感じで結局出発は結構遅くなってしまった

 出発後、早速大雨が天気には最後までとことんな泣かされるキャンプだった・・・片付けのときに降らなかったのが幸いか。しばらくはほんと延々と下道をひた走った時間も昼過ぎになり、そろそろ昼飯をということになった。高知といえばやっぱり「鰹のタタキ」。るるぶだかまっぷるだかを見て、お店に行きました

これが鰹のタタキ定食だ!!
四万十5


 ウマーイ

 去年食べたのとは大違いだ(笑)満足してまた下道を車でひた走る・・・。ときどき休憩しながら何とか高松港に到着ほんと長かった・・・もう真っ暗フェリーに乗り込み1時間、久し振りの岡山へもうフェリーには乗り慣れてるので何の感動も無し(笑)ここからまた1時間やっと大学に到着しました

 そんなこんなで解散

 キャンプに参加した皆さん、本当にお疲れさまでした

 色々と考え、企画、進行に頑張ってくれたミオ、そして車を運転してくださったS江さん、フッキー、カバ。本当にありがとうございますもしかしたら最後になるかもしれないキャンプ。楽しかった
スポンサーサイト

日常コメント:0トラックバック:2◇ [Edit] △Top Page.

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト第31話.再見、四万十!!のトラックバックURLはこちら
  • http://dai01dai.blog18.fc2.com/tb.php/74-720c72fa
川キャンシリーズ③ 「帰路」 「すみません、おばあちゃん3人ください」 >挨拶そしてまた一人寂しく6時前起床w。旅立ちの朝です。誰もテントから出てくる気配がないので(起床時間を8時と決めてたし)キャンプ場周辺を散歩を兼ねて彷徨です。 左 : キャンプ場にはバンガローも設備されてました

2005/09/02 22:47:44 ◇ コロンブスのゆでたまご(仮)

帰宅 本日はキャンプ最終日皆さん疲れきっていて朝も遅めですwその中でも朝食にも間に合わないくらい寝てたのは私です(*/□\*)w片づけを終えて、すいかも食べて、いざ帰路へ。下道を通って帰る長旅です。昨日のうちにお菓子の買い込みはOKぬかりはありませ...

2005/09/03 20:32:30 ◇ ビーバーの隠れ家

コンスタンティン◇ ◇第30話.雨・・・やっぱり雨。
PROFILE

disk

  • diskです。
  • 福岡県は北九州生まれ、岡山の田舎に住む大学院生(♂)でしたが、今は兵庫県たつの市というところでサラリーもらってます。
    会社で激務に耐えながら日々精進しております。
  • 管理者ページ
  • RSS
戻る(過去にも)
本家のHPに戻るには↓
⊿.diskの正直あきた

過去の日記見るなら↓
⊿.diskの過去の日記
ブログ ペット
月別記事
ブログ集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。